no travelling no life | 思うがままに生きることが一番幸せでありたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Rk on  | 

南アルプス縦走6日目

6日目

朝は5時くらいに起床

今日は北岳山頂まで登って広河原まで下山

縦走も6日目にもなると疲労が溜まってきます

早く下山してマック食いてぇ!!とか吉野家いきてぇ!!とか

そんな考えばかりが頭に浮かびます

朝食は何も食べずに砂糖が大量に入った紅茶を飲んでテントしまっていざ出発

↓テン場からの朝の景色。最高っす
登山 107

もうね最終日なんでねサクサク登ってやりましたよ

↓山頂へ向かう途中にテン場方向をパしゃり
登山 108


途中分岐点にザック置いて山頂へ

1時間半程で到着


てか北岳からの富士は絶景ってどの山岳雑誌やらにも書いてあったけど
どんなもんじゃいって斜に構えてたけど
やっぱ凄かったわ。俺んちから見る富士山とはえらい違ったわ

とにかく綺麗でした
わざわざ北岳登る価値あり!!
登山 118

山頂でだらだらして
いざ下山へ

ザック置いてきた分岐点まで引き返して
急こう配の傾斜をはしごを使って下山

↓かの有名な北岳バッドレス(クライマーはここを登るんです)
登山 119

↓こんな感じのはしごゾーン
登山 121

↓しばらく雪渓が続きます。けど熱い!!太陽ギンギラギンだったよ
登山 123

てか登山経験ある方はわかると思いますが登山で一番きついのって下山なんですよね

北岳山頂から広河原までって4時間くらいひたすら下るんですけどそりゃもうキツイのなんの
僕の鍛え上げた太ももももはや崩壊寸前で悲鳴をあげてましたよ
もちろん膝なんかこれでもかってくらい痛めつけてるんで
コンドロイチン欲しいとかっていうおじいちゃんの状態なんですよね

しかもこの日は太陽が絶好調で暑さもヤバクて
もう後半は本当にきつくて負けそうになっていたのをよく覚えてますよ

そしてようやく

↓はるか前方に目的地がチラリズム
登山 124

ひぃひぃ言いながらようやく目的地まで20分のとこにたどり着きまして
登山 125

この後無事広河原に帰ってきました

このときは嬉しくて写真撮るのも忘れてましたね

もうちょいゆっくりしたかったけど乗り合いタクシーがちょうど来てたんで速攻乗っちゃって

甲府駅まで帰りました(2000円くらいでした)



こうして僕の南アルプス縦走は幕を閉じました
南アルプスは北アルプスと違って緑が多く高山植物が多かったような気が。。。
北アルプスは岩場が多く、危険地帯も多いですが
南アルプスにはそんなに危険地帯はありませんでした

けど縦走するには標高を上げたり下げたりが激しい(3000→2000→3000とか)ので
それに耐えうる体力が必要です

けれど魅力も十分に詰まってる場所だと思うのでぜひ一度訪れて見てください

また僕が南アルプス縦走をする際に誰かのブログがとても参考になったように
このブログの記事がこれから南アルプスへ行く誰かの役に立てばいいなと思います



スポンサーサイト
Posted by Rk on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。