no travelling no life | 思うがままに生きることが一番幸せでありたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Rk on  | 

世界一周中の確定申告についてまとめ

確定申告とは1月~12月の所得と税額を自分で確定し
翌年2月16日~3月15日に所管税務署に申告することです。
所得税納付のため必要な手続きです。

基本、会社員の人は12月末に会社がやってくれる場合が多いです。
年収2000万円を超えていたり、医療控除があったりすると別に個人で確定申告の必要がある場合もありますが
おそらく世界一周する人は、今まで会社がやってくれていた人の方が多いと思います。
一度も自分で確定申告をしたことが無い人も沢山いると思います。

世界一周する旅人の場合、12月末で退職する場合は会社がやってくれる場合が多いと思いますが
それ以外の場合は自分で確定申告する必要が出てきます。

自分の場合、2015年9月出発なので、2015年1~8月分の確定申告が2016年2-3月に必要になります。

では2月~3月に日本に居ない場合はどうするればいいのか?

方法として以下があります。
・帰国後、5年以内であれば遡って申告することもできる。
・納税管理人を立てて代理申請をしてもらう。
・出発前に所管税務署で、準確定申告をする。
・インターネットで申請(e-Tax)

出来れば自分1人で行いたいですよね。

納税管理人は家族に迷惑がかかります。
準確定申告は申請時に源泉徴収票が必要となるので会社を退社後、割とすぐに出発する人なんかは間に合わない人が多いと思います。
e-Taxは電子上の身分証明書が必要でこれが難しいものばかりだそうで一般人にはかなり難しいそうです。
もちろんどれもやろうと思えば出来る物なのですが面倒くさいので僕は帰国後に遡って申告することにしました。

関連記事

Category : 未分類
Posted by Rk on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ryotaro0215.blog.fc2.com/tb.php/47-11838c6b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。